<< バレンタイン! | main | 春の房総旅行〜二日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春の房総旅行〜一日目

 楽しみにしていた房総旅行!先週と先々週は週末雪だったからどうなることかと思ったけど、今週末はお天気良さそう!

マザー牧場に行こうかと思ってたんだけど、気温が低くてちょっと辛そう…ということで、温室がある南房パラダイスへ行くことに。熱帯植物園+動物園という感じで、去年の伊豆旅行で行ったシャボテン公園と同じ感じかな。熱帯植物園は寒い時期の旅行にはピッタリの場所なのよね〜

今房総はお花摘みやイチゴ狩りの季節だから、結構混んでるかなと心配したけど、目立った渋滞もなく2時間で到着したよ。

窓口で、館山ファミリーパークとのセット券を購入。シンガポールと関係が深い施設らしく、園内にはいくつかマーライオンの像があったよ。



南房総とはいえ、やはり寒いわ〜早く温室入りましょ!康たんは「えぇ〜お花?早く蝶を見たいんですけど…」と不満げだったけど、順路ってものがあるのよ。

温室内は色とりどりの花が咲き乱れております。あぁ〜温まるわぁ。きれいだわぁ。



バナナってこんなふうになるんだね〜先っぽの変なのは花?!



一通り温室を見終わると、蝶々が放し飼い(?)されている蝶館へ。康たんが一番楽しみにしていた場所。ここも温室なんだけど、ここで生まれる蝶々なので、羽化したばっかりの様子も見られたよ!
赤い矢印部分が、蛹だったとこ。しばらくはじっとしてるんだね〜



蝶館の後は鳥が放し飼いされているゾーンへ。遠くの鳥は「あ!あそこにいる!」と楽しげに見ていた康たんですが、足元に現れる大きめの鳥は怖がって逃げ回ってました…相変わらず自分より大きい動物はダメみたいね。

動物ゾーンではカワウソがいて、ちょうど餌やりの時間だって!100円でドジョウ2匹を買って、水辺にポトンと落としてあげると、機敏な動きであっという間につかまえて食べちゃった。早くちょうだ〜いと立ち上がって催促する様子は可愛かったな。



ドジョウ、ちゃんと生きてるよ。



一通り見終わってそろそろお昼の時間。空腹限界になったパパにせかされつつ、出口方面に向かっていると、ラマのシロ園長が!これまた怖がる康たんでした。おとなしくて可愛かったよ〜毛がフカフカでした。



お昼は、園内の和食レストランでアジフライ定食と天ぷら&お刺身定食を食べました。アジフライ、フワフワで美味しかった!さすが房総、新鮮だわ!

そしてすぐ近くの館山ファミリーパークに移動。お花摘みやパークゴルフ、釣りなどが楽しめる施設です。一面ポピーが咲き乱れております!



でもお花摘みは明日する予定なので、ここでは体験工房で創作活動を。これも、寒さを凌ぎつつ楽しむ作戦です。康たんとパパは貝殻を組み合わせて動物を作り、私はハーブ石鹸を作りました!

ボクは亀を作るよ〜パパは何かな?



30分ほど集中して出来上がったのがこちら!パパはウサギちゃんなのね〜二人とも、とっても可愛くできてるよ!ママの石鹸の香りはラベンダーをチョイス。石鹸素地にドライハーブとエッセンシャルオイル、ハチミツを入れてこね、型に入れて完成。これ、作ってる最中も香りを楽しめるしいいなぁ。自分でも色々な種類で作ってみたくなりました。



出来上がった作品を丁寧に包んで…さぁ、ちょっと早いけど今夜の宿に向かいましょう!今回はネットで調べて見つけた富浦ロイヤルホテルというところ。2食ついてるのに結構安いので、正直あんまり期待はしてなかったんだけど…すごく良かった!

お部屋は清潔で広々してて、アメニティも充実。お布団も敷いてくれるし。大浴場が温泉じゃないのは残念だったけど、温泉じゃないのをカバーしようとしているのか、シャンプーなどの備品は高級なものが置いてあった。そしてお食事はフランス料理にお寿司食べ放題がつくという、変わったプランを選んだので、どんなもんかなと不安だったんだけど、これまた良かったよ。

フランス料理がまず一通り出た後、お寿司5貫がこのように出てきて…



その後好きなものを追加していけるんだけど、3人で40貫食べた!康たん、7貫も食べて大満足!
いや〜お寿司は最高ですな!



お寿司を好きなだけ食べた後は、デザートとコーヒーで終了。うわぁ!美味しい!と驚く程ではなかったけれど、十分満足。お寿司も洋食も食べたいです〜という欲張りな人には嬉しいコースでした!
夕食は5時半からにしたので、その後もお風呂入ったりゲームコーナーで遊んだり、飲み屋でちょっと飲み食いしたりとのんびり。施設が充実しているのも嬉しいポイントでした。

明日はお花摘みして、美味しいお魚食べる予定。心地良い疲れが眠りを誘う…康たん、朝までグッスリでした〜






スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 16:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座