<< クリスマス会その2 | main | 2010年総まとめ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マジシャン?

もうすぐクリスマス本番、今日は保育園のクリスマス会です。去年は新型インフル大流行のため中止、2年ぶりの開催です。康たんのクラスは、今年は「サーカス」をやるんだとか。なわとび組、フラフープ&マット組、マジック組に分かれているので、一人ひとりが目立つ構成。

毎日頑張って練習していたみたいだけど、うまくできなくて悔し泣きしていたこともあるとか。朝から「緊張するから行きたくない…」なんて言ってたよ。

開会の挨拶の後、まずはらいおん組さんと一緒に「森のくまさん」の合唱。たくさんの保護者の前に並んで、みんな表情が硬かったけど、大きな口をあけて元気に歌ってくれました。さすが5、6歳、音程もしっかり合っていたよ。

小さい子達の可愛らしい踊りの後、いよいよ康たん達ぞう組の出番!まずは縄跳び組3人が出てきて、音楽に合わせて前とび。軽々跳ぶ子もいれば、必死に跳んでいる子もいて、その一生懸命な様子に思わず微笑んでしまいました。その後フラフープ&マット組、もう前転が連続で上手にできるんだね〜フラフープも3〜4回腰で回せていたし、随分色々なことができるようになったんだなぁ〜と感心。

そして最後にマジック組の登場!一人ずつマイクで説明しながらやるから、確かにこれは緊張するわ!康たん、モジモジして話せないんじゃないかしら…と心配したけど、大きな声でしっかり喋ってたよ!

「ここに小さく切った新聞紙があります。タネも仕掛けもありません。」



その後の写真がうまく撮れなかったんだけど…この後、新聞紙を筒状に丸めて、そこから赤い花が出てくるというマジックでした。もちろんタネも仕掛けもあるんだけどね(笑)無事終わって、次の子にバトンタッチした後は、ホッとしたような清々しい顔をしていて笑っちゃったよ。

後は、最年長らいおん組さんのハンドベル演奏などがあって、1時間足らずでクリスマス会は終了。
緊張から開放された康たんは、その後一日中ハイテンションでご機嫌でした(^^)こういう経験って、すごく大切なんだろうなぁ。これから小学校に行ったりするとこういう機会が増えるだろうけど、一つずつクリアしながら成長していって欲しいものです。

さて、残るはクリスマス本番。今年も、家族3人でゆっくり過ごす予定で〜す。






スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 18:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座