<< 沖縄旅行〜二日目〜 | main | 沖縄旅行〜4日目〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

沖縄旅行〜3日目〜

昨日は移動が多かったので、今日はホテルから1時間以内のところを見てまわる予定。まずは口コミでお勧めだった、東南植物楽園へ。ヤシの木などの亜熱帯の植物を、トラムという電動電車に乗って見て回れるの。

入り口にはなぜか今年の干支の牛が何頭も。康たんは一頭ずつ乗ってまわっていました。

「カラフルな牛さん〜」


園内は普段は目にできない植物ばかりで、外国に来たような気分!小さいけどキッズ広場があったり、ヤギがいたり、鯉に餌をやったり。全体的にのんびりと散策できて、やや疲れが出てきた3日目にはぴったりの場所でした。

ヤシの木に登ってみた(笑)            「大きなガジュマルの木があったよ〜」
 
     

しかし沖縄はさすがに暑い!もうゴールデンウィークくらいの陽気!冬のコートなんて、邪魔なだけでした…もっと半袖を持って行くべきだったかも。

お昼頃まで植物園でのんびりして、さて午後はどうしよう…するとパパが恨めしげに、「ねぇ〜ドラゴンズのキャンプにちょっと行こうよぉ〜と切り出した。そう、今はプロ野球の春季キャンプが沖縄のあちこちで行われているのです。私は全く興味なかったんだけど、あんまり行きたそうなので、しぶしぶ了解。また運良く(?)ドラゴンズのキャンプはすぐ近くでやってたんだよね。

パパ、超嬉しそう〜康たんは…眠そう。


 
有名な選手もいたようで、ちょうど球場から出て移動するところに居合わせ、報道陣と共にパパもビデオを抱えて、追いかけて行ったのでした(笑)良かったねぇ〜パパ。

ドラゴンズの後は、ホテルから車で5分ほどのところにある「むら咲むら」という体験施設へ。ここはシーサーの色付けや三線教室など、色々なことが体験ができるのです。一通り見て回って、漆喰シーサーの色付けをすることに。

パパと色の構想を練って、まずは白で全体を塗ります。康たんはここまではやらせても大丈夫と判断し、一緒に塗りました。後は細かい作業なので、絵の具遊びをして気を紛らわせてもらったよ。

白で塗ったところ。              そして完成がこちら〜

 

口を開けているのが、オス。閉じているのがメス。オスが福を呼び寄せ、メスがそれを留める役割をするんだとか。なかなか良い出来でしょ?ベランダに飾る予定です!これで我が家にも福が来るぞ〜

むら咲むら、あちこちにシーサーがいて一つずつ表情が違って面白かった!普通の家の門や小学校にも当たり前のようにシーサーがいて、沖縄の守り神なんだなぁと実感しました。

早めの夕飯を食べた後、ホテルに戻ってパパがやりたいと言っていた、三線教室へ。ホテルの中でも色々体験できるのです。弦は3本だけだし、比較的簡単だったんだけど、何せ康たんが自分でもやりたがってちっとも集中できず…ギターが弾けるパパは、すぐにコツをつかんで弾いていて、先生に褒められていたよ。

3日目は近場だけだった割に、充実してた感じ!もう明日は最終日、あぁ〜楽しいことはあっという間だね…4時の飛行機なので、ゆっくりできるけどね。






スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 10:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座