<< 真似っこ日帰り旅行 | main | やっぱり、ぶどうは諦められない >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ワイルドアニマル&マイナスイオン&ショッピングの旅

 今週末は義妹夫婦&さっくんと、富士サファリパークへ行ってきました!康たんもさっくんも、何日も前から「明日はさっくんと(康ちゃんと)サファリパークに行くんだよ」と言い続け、やっと当日(笑)
残念ながらお天気は雨…しかもサファリに着いてみたら、激寒っ!!さすが山奥です。

でも若い二人に寒さなんて関係ない!レインコートを着込んで、さっそくハイテンションになる二人。

「準備はバッチリ!」


週末はすぐに売切れてしまうというサファリバス(ゾウとかライオンとかの形したバス)のチケットも、お天気が悪くて人が少ないのか無事ゲットできました。乗るのはライオンバス!大人もレインコートを買って、いざ野生の王国へ!



「ライオンに会いに行くよ〜」



私はサファリパークに来るのは2度目なんだけど、サファリバスに乗るのは初めて。クマとライオンとラクダに直接餌をあげられるんだって!

左がライオン用のお肉。右はクマさん&ラクダさん用です。


餌は鉄のハサミではさんで、鉄格子の間から出してあげるんだけど、康たんは怖いらしく自分ではあげませんでした…

クマさんがこんな近くに!             

  


そして大迫力のライオン!

 

普通の動物園と比べて、動物達の動きがイキイキしていて、野生のワイルドさが感じられたよ!ライオンなんて何十頭いるんだ?!って感じ。1周約50分かけてまわったんだけど、動物達に見とれているとあっという間!まぁ途中から康たんは「お腹空いたねぇ…」なんてつぶやいてたけど(笑)そうだね〜動物達が美味しそうにご飯食べてるの見てると、お腹空いちゃうよねぇ。

ドキドキのサファリバスを降りたら、すぐにレストランへ。康たんは800円もするお子様ランチを所望。

「だってお腹空いたしぃ〜」


もちろん、完食いたしました。もう私達のご飯を分け与えるのは無理があるみたい…あぁ、食費が〜

その後は歩いてまわれるふれあいコーナーに行って、リスザルに餌をあげてみたり、念願のカバに会ったりしてから、お宿に向かいました。雨のせいで展示を中止してた動物もいたし、今度はまた晴れた時に行きたいなぁ!

さて、お宿は白糸の滝まで徒歩5分という、「ホテル白糸」というところ。外観は古ぼけていて、トイレは共同だし、露天風呂もないんだけど、お食事が美味しいし子供に優しいというウワサ。確かに昔懐かしい感じの宿だったけど、フロントの人も案内の人も、とっても感じが良い。馴れ馴れしくもなく、そっけないわけでもなく、まさに「程よい接客」でした。そしてご飯が確かに美味しかった!古さはあったけど、お掃除も行き届いていたよ。

ロビーにはこんなカメさんが。


夕食の後、ママ生まれて初めて卓球をしました!義妹には、「初めてとは思えない」とお褒めの言葉を頂き、何度もやったことがあるというパパに惜しくも1点差で敗れるも、次回は勝てるな〜って感じでしたわ〜オホホホ(笑)

遊び疲れてみんな9時半頃には就寝。康たんとさっくんは常に一緒に行動し、二人でいるのが楽しくってしょうがないって感じでした。さっくんは康たんを子分だと思っている様子。「康ちゃん、○○しなさい!」なんて注意していたよ(笑)

ぐっすり眠って一夜明け、外は曇り空。本当は宿の真ん前に富士山がどどーんと見えるはずだったんだけどねぇ…残念ながら、裾野の一部がチラッと見えるだけでした。次回必ずリベンジに来なきゃ!でも雨は降っていなかったので、白糸の滝を見に行きました。マイナスイオン、全身に浴びるぞ〜

大迫力の白糸の滝!康たんもさっくんも滝を見るのは初めて。


更にちょっと歩いて、音止の滝にも行ってみました。繊細な感じのする白糸の滝に比べ、こちらは勇壮な感じ。ドドーッと音をたてて、水が落ちていく様子はすごかったよ。


滝を見た後は、下道を1時間ほど走って、御殿場プレミアムアウトレットへ。初めて行ったけど、すごい広い〜!いつも行くアウトレットに比べ、店の数も豊富だったし質も良い気が。夕方には家に着きたいしそう長居はできないので、直感勝負で次々選ぶ私達。良い買い物ができました!

4時頃自宅に戻って、さすがにグッタリしてしまったけど、1泊2日の旅にしては内容充実してたなぁ〜
ママは思いがけず服をたくさん買えたのが嬉しかったわ!康たんは「今度はゾウバスに乗る!」と、またサファリパークに行く気満々です。帰り道、何度も「さっくんともっと遊びたいなぁ…」とつぶやいていた康たん。年末年始は帰省するし、またすぐ会えるよ!

新潟、南房総、富士と最近旅行続きだったけど、年内の遠出はさすがに今回で終わりかな。もう本格的な寒さがすぐそこだもんね…極度の冷え性の私には憂鬱な日々がやってくるけど、春になったら行きたいところを今からたくさん考えておいて、何とか乗り切ろう!


スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 19:53
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座