<< 久しぶりの帰省 | main | 雨の運動会 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

さっくん来訪

もう何日も前から楽しみにしていた、さっくんが遊びに来る日。
「今さっくんどこ?」と朝から何度も聞き、「車でこっちに向かってるんだよ。ディズニーのホテルで待ち合わせなんだよ」と答えると「じゃ、そろそろ行くか!」…ってまだ8時ですけど(笑)

そんな問答を11時頃まで繰り返し、ようやく出発の時間。ホテルミラコスタのレストランで待ち合わせだったんだけど、車で来ていたさっくん達は1時間半も前に着いて待っていてくれました。8月にも会っていたからか、すぐにうちとけて早速二人でレストラン内を走り回り始めました。康たんは、普段こういうところでは走り回ったりしない子なんだけどね、活発なさっくんと一緒だと真似して床に転がってみたり、別人のようです(笑)タイプが全然違うけど気が合う、やはり血のつながりってすごいなぁ〜

「さっくんと一緒、楽しい!」


TDSのショー(レジェンド・オブ・ミシカ)の時間に合わせて予約したので、時間になるとテラスに出て鑑賞。前回も見たんだけど、やや上から見れるから全体が見れてすごくいいの。前回見たのは去年のクリスマスだったかな?その時は花火の音に驚いて康たん泣いちゃったんだけど、今回は最後まで楽しんでたよ。

いまだにグーフィーとプルートの区別がつかないパパ。
「あ、プルートだよ康たん!」これはグーフィーです…黄色いのがプルートですよ、パパ。


ランチの後は初めて新居へお招きしました。今回は一泊してもらったんだけど、前の家よりは快適に過ごしてもらえたかなぁ。プラレールの新幹線セットや電車のパズルをお土産に頂いて、康たん大喜び!早速遊び始めたんだけど、夢中になっちゃったのはさっくんの方。さっくんはただ電車を走らせたり、信号で止まらせたりしたいだけなので、成田エクスプレスの車両と新幹線の車両をくっつけたりして、電車自体は何でもいい感じ。一方電車マニアの康たんは、「成田エクスプレスを走らせたい」「新幹線と成田エクスプレスの速さの違いを見たい」って感じなので、しだいにお互いイライラ(笑)

さっくん「もう〜康ちゃん、やめてよ!」
康たん「…(ママのところに走り寄り)さっくんが、線路使っちゃうんだよ…」
なんて感じで、仲良しの二人がこの時ばかりは一緒には遊べず。いつもグルグル走っているところを、寝そべりながらうっとりと眺めているので、プラレールは一人で遊びたいようです。さっくんが帰った後、すぐ線路を組み立て、満面の笑みで遊び始めた康たんです(笑)

お風呂も一緒に入り、夜までひたすらハイテンションな二人に大人達はグッタリ。順番に子供を見つつお夕寝していました。ランチはバイキングだったので、みんなたらふく食べちゃったしね〜夕飯はいつものお手軽生姜焼き丼でちょうど良かったです。

一夜明けてさっくんが帰る日。午前中IKEAにちょっと寄ってから、バイバイしました。昨日の疲れが残っているのか康たんはご機嫌イマイチで、さっくんも昨日ほどのパワーはなかったけど、IKEAまでの道のりさっくんは「康ちゃんと行く!」とうちの車に乗り込み、なにやら二人で会話しておりました。

康たん「さっくん、これなんて書いてあるの?」(服に書いてあった名前を見て)
さっくん「さすけって書いてあるんだよ」
康「誰が書いたの?」
さ「ママだよ。康ちゃんは?」
康「○○○○こうた、だよ」(ここで話題が微妙に変化)
さ「○○○○まりこ?(お義母さんの名前)ギャハハ〜」
康「キャハッ!違うよ、○○○○こうた、だよ」
さ「え?「○○○○まりこ?グハハ〜」
康「違うよ、○○○○こうた、だよ〜ウホホッ」
…以後、この問答永遠に続く…

ってな感じで、子供お得意の「繰り返し会話」を楽しんでいました(笑)いやいや、二人で会話を楽しめるようになったとはねぇ〜感心感心。

今度は富士サファリパークに一緒に行こうねって話していて、康たんは今からワクワクしているようです。1泊2日の強行軍だったけど、楽しんでもらえたかな。さっくん、皆さん、また遊びに来てね!


スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 20:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座