<< 春ちゃんち! | main | 帰省Part1〜ご馳走! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

帰省Part1〜成長を感じた一日

〜帰省一日目〜

ママもパパも29日からお正月休み。29日は年賀状を書いたり、実家に持っていくおせち(栗きんとんと黒豆)を作ったり、部屋を掃除したり。30日早朝、パパの実家に向けて出発しました。いつもは車で帰っていたんだけど、必ずと言って良いほど車酔いするし、渋滞を避けるために夜中に出発しなきゃいけないしで、到着するとグッタリだったので、今年は思い切って新幹線で行くことに。

康たん、新幹線の本を何度も読んだりして予習はバッチリ(笑)行きはこだま、帰りはひかりに乗ることもしっかりわかっていて、とっても楽しみにしていました。東京駅に着く前から「こーだーま!ひーかーり!」と連呼してニコニコ。

これは乗らないのぞみ号。
「うわぁ〜い、本物の新幹線!」


こだまに乗り込みました!嬉しいぃ〜


とまぁ、乗るまではウキウキだったが、乗っちゃうとすぐ飽きて、何度もトイレ行ったりお菓子あげたりでご機嫌をとりつつって感じでした。こだまは各駅停車なので、ひかりだと1時間半で着くところを2時間20分くらいかかるんだけど、それでも車で行く半分の時間!あっという間だったなぁ!

駅ではチャーちゃん(バァバ)とゆかりちゃん(パパの妹)とサックン(康たんの従兄)が迎えに来てくれてました。そのままひぃジィジ&バァバのおうちへ。ちょうどお餅つきをしたところだとかで、到着と同時につき立てのきな粉餅・アンコ餅が!美味しかったわぁ〜康たんもバクバク食べてました。

親戚とはいえ大勢に人に囲まれ、慣れない場所。固まって何もできないだろうと予想していたんだけど...意外にもすぐに慣れ、ちゃんとご挨拶できたり遊べたり。康たんもようやくここまできたか〜ととっても嬉しく、感慨深かったよ。

パパの従姉妹の息子、きっくん(2歳)とさっくんと。二人ともよく動くんだ、これが。康たんは黙々とパズルをやったりしていたので、「インテリ系だね!」なんて言われてしまったたらーっ


ひぃジィジのおうちは、日向ぼっこに最適な縁側があり、そこには何とブランコが置いてありました。それを見た康たん、大喜び!さっくんにこいでもらって、すごく楽しそう。何やら二人で話し合ったり、声あげて笑ったり。


夕方までタップリ遊んで、実家に移動。夜はフグチリをご馳走になりました!フグ、初めて食べたよ〜コリコリして独特な歯ざわりでした。
こうして一日目は楽しく、美味しく終了。


スポンサーサイト


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • 17:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座