スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

軽井沢、お誕生日旅行〜二日目

 二日目の朝は、どんより曇り空。今日は一日雨らしい。早朝に目覚めたパパは、近くを散策してきたみたいで、可愛いペンションやログハウスがたくさんあったって。さて、雨でも行けるところはどこかしら…なんて考えてる内に、外は本降りに。チェックアウトの時に、ペンションオーナーに教えてもらった「佐久市こども未来館」へ行ってみることにしました。恐竜がいると聞いて、「行く!」と即答した康たんでした(笑)

30分ほど車を走らせて、未来館へ到着。入場料500円とはお安い。歴代宇宙飛行士のサインがあったり、宇宙の仕組みを伝えるパネルなどなど、内容はまだ康たんには早かったものの、お目当ての恐竜が!…しか〜し、恐竜博の骨格標本とは違って、頭が動いて瞬きまでするリアルさだったため、「怖い…」と言ってちっとも近づこうとせず。

「何が見える?」
                   
  

横長に見える鏡。おデブちゃん(笑)



一番楽しんでたのは、ボールプールでした…埋まってます。



未来館の後は、また軽井沢まで戻って、ハルニレテラス近くの「千ヶ滝温泉」へ。ジャグジーやら色々な種類がある温泉とは違って、サウナと内風呂と露天風呂しかないシンプルな温泉だったけど、これまた山の中の温泉という感じで、のんびり癒されたよ。お湯もぬるめだったので、康たんも入れたし。
十分温まった後は、併設されてるプリン屋「スイーツ・ランベルセ」で一休みした後、旧軽井沢へ移動。お土産を買ってから、軽井沢を後にしました。

帰りの道も混んでなかったし順調だったけど、下道に出てからファミレスで夕飯を食べ、自宅に帰りついたのが8時半くらいだったかな?それからジィジ達はまた首都高のって、帰っていきました。長距離の運転、本当にお疲れ様でした!

康たんは車の中で替え歌を歌ってみたり、「早く帰りたい〜まだ着かないの〜」とグネグネしてみたりだったけど、終始テンション高く、疲れを見せず。帰ったら大叔母からプレゼントが届いてたし(Tシャツやぬいぐるみなど、たくさん!)、もう至れり尽くせりの二日間だったね!心配していたインフルエンザも大丈夫だったし、色々行けて、1泊2日とは思えない充実ぶりだったし、最高の誕生日旅行になりました!混んでるだろうけど、今度は紅葉の時期に行きたい〜!


軽井沢、お誕生日旅行〜初日

 「軽井沢、今日行く?」と毎日のように聞いて、楽しみにしていた旅行の日がやってきました!今回は康たんのお誕生日祝いを兼ねて、ジィジバァバも一緒です!

パパが急な仕事で夜から合流ってことになっちゃったので、朝ジィジ達がうちに迎えに来てくれて、9時過ぎに出発。お天気は良好、道も平日だからそんなに混んでなかったよ。軽井沢にお昼頃着く予定だったけど、ちょくちょく休憩とったり道を間違えたりで時間とったので、着く前にお昼ご飯にすることに。

横川インターで、だるま弁当!山菜や栗が入ってて、美味しかった!栗は全部誰かに食べられちゃいましたが。「貯金箱になるんだよ〜」と大喜びの康たん。ジィジバァバの分の空き箱までもらっちゃって、今うちにはだるまが3匹もいます…



1時半頃、無事軽井沢に着いて、まずは今年7月にオープンしたばかりという「ハルニレテラス」へ行ってみました。森の中のショッピングモールという感じで、雰囲気がステキ!まぁお店が並んでるだけだから、康たんにとってはどうかな…と思ったけど、色々変わった雑貨などがおいてあり、康たんもそれなりに楽しんでいたよ。

木の椅子屋さん。クッション敷いてるわけじゃないのに、すごく座り心地が良くて、ビックリ!こんな椅子を置ける家に住みたいなぁ〜



ハルニレテラスから少し森の中を歩いていくと、立ち寄り温泉があったり、ネイチャーツアーをやってるピッキオというところがあります。2時間くらいガイド付きで森の中を歩き、虫や鳥を観察できるというツアーがあるんだけど、2時間歩き続ける自信がなかったので、もう少し大きくなってからってことに。入り口付近に展示コーナーがあったので見てみたり、「ちょうちょがいる!」とか「栗が落ちてる!」とか小さな発見をしながら小道を歩きました。森の中って、空気が澄んでいてほんとに気持ちいい!マイナスイオ〜ン!って感じだったよ(笑)

ハルニレテラスは思ったより小規模で、すぐ見終わっちゃったので、続いて「軽井沢タリアセン」へ。ここは結婚前にパパと来たことがあったんだけど、塩沢湖周囲をグルッと歩けたり、紅葉が綺麗だったりと自然満喫できる良いところ。まずは、湖の白鳥さん達に餌をあげましょう〜



パパと来た時は行かなかったちびっこ広場へ行ってみたら、全然人がいなくて貸しきり状態!ジェットコースターなどのうるさい機械ものはなく、空中サイクリングやバッテリーカー、ショベルカーとか色々な型の三輪車、滑り台などがあって、自然の中の遊び場的な雰囲気。

空中サイクリングは、7mくらいという結構な高さ!木々の間をサイクリング、鳥になった気分?



広大な自然を独り占め〜!




前に進むと思って乗ったのに、微妙に前後するだけでイマイチだったタクシー(笑)



前に進むには結構な力でこがなきゃいけないので、結局ジィジに押してもらってます(笑)



日当たり良いところは結構暑かったけど、日陰はヒンヤリしてて、さすが軽井沢。この後湖で3人乗りボートに乗って、カモや白鳥に餌をやったりしたんだけど、こぐのはジィジバァバにやってもらったので、私は結構寒かった(笑)

タリアセンでいっぱい遊んでから、軽井沢最大のスーパーに行って夕飯の買出しをし、ケーキ屋さんで予約してたバースデーケーキを受け取って、宿に向かいました。今回の宿は、「軽井沢ストーンペンション」というところ。キッズペースがあったり、お庭には遊具がたくさん置いてあったりと、子連れに優しい&お財布にも優しいペンション。今回は本館ではなく、2階建てコテージを貸しきって素泊まりだったけど、豪華ではないが清潔感があって、好感度大でした!お布団もセンベイ布団を覚悟してたけど、寝心地良かったし。

夕飯&お風呂を済ませた頃、パパが到着。康たんは、早くケーキが食べたくて仕方ない(笑)
軽井沢一美味しいと評判のお店「シェ・カジワラ」に注文したんだよ〜康たんリクエストの、フルーツいっぱいのケーキ!盛り付けが美しくて、切るのがもったいない!



康たん、4歳おめでとう!「フゥ〜」じゃなく、「ブーッ」って音がしてましたが(笑)、ちゃんと吹き消しました。みんなが拍手する中、「ハッピーバースデーは?」と自ら歌を催促。みんなに歌ってもらって、少し恥ずかしそうな、でも嬉しそうな顔してたよ。



このケーキ、味も最高でした!甘さが上品で、いくらでも食べれちゃう感じ。軽井沢は美味しいケーキ屋さんが多いらしいよ。毎年ここのケーキがいいなぁ〜

バァバ達からはLEGOの青いバケツ、大伯母さんからはシンケンジャーのお絵描き絵本をもらって、大満足の軽井沢初日の夜は更けていきました。いっぱい運動して、いっぱい食べて、いっぱいお喋りした康たん、お布団に入った途端バタンキューでした。明日は残念ながらお天気悪いみたいだし、今日の内に外遊び満喫できて良かったね!


日本って素晴らしい!!&初めての上野動物園

 康たん、4歳の誕生日までのカウントダウンが始まりました〜誕生日2日前だけど、ジジババとも会えるので、軽井沢でお祝いしちゃおう!と思ってます。軽井沢一美味しいと評判のケーキ屋さんで、バースデーケーキを予約する予定!

そんな楽しみが控えている今週末、大変なことが起こりました。金曜日、パパが財布をどこかに落としたのですっ!「またか…」と、パパを良く知る人なら呟くでしょう…今までも鍵や定期などなど、幾度となく無くしてきました。集中すると、すごい能力を発揮するのですが、注意力が低下していると信じられないことをしでかすという、アンバランスなところがあるのです。

財布にはもちろん各種カードや免許証が入っており、即効でカード会社等に連絡してとめてもらいました。一応駅前交番にも届出を出して、金曜日中にできることは全てしました。そして今日、地下鉄の落し物センターに問い合わせたところ…

2つ先の駅で拾われて、上野のセンターに届いてるって!おぉ〜神よ!

早速上野へ取りに行くことに。でもさ、わざわざ上野まで行ってそのまま帰ってくるなんて、勿体無くない?ついでだから、上野動物園でも行っちゃう?(笑)私は午前中仕事だったので、上野駅で康たん&パパと合流。まずは財布を取りに行きました。現金やカードもちゃんと元通りだったなんて、本当に奇跡!拾ってくれた人、どうもありがとう!元通りの状態で帰ってくるなんて、きっと日本くらいだよね。日本人で良かった…パパは、「お札の向きをちゃんと揃えて入れてたから、戻ってきてくれたのかも」なんて言ってました。はぁ〜本当に良かった…

さて、気を取り直して上野動物園へGO!康たんは、予定外の動物園にウキウキ!駅からの長い道のり、元気に歩いてたよ。帰りは大変だったけどね…

園内には所々、乗れる動物の置物が。本物っぽ〜い!



上野動物園は、コンパクトに要領良く色々見れるようになっていて、さすが都会の動物園って感じ。私は何度か来た事があったけど、パパと康たんは初めて!東園と西園をつなぐモノレールにも乗ってみたよ。1分30秒の空の旅、あまりにあっという間でビックリしたけど(笑)



オカピなど珍しい動物も見れたよ。オカピ、こんなに大きいとは思わなかった!そしてサイとカバの赤ちゃんがいてメチャクチャ可愛くて、私とパパは大興奮だったけど、なぜか康たんはあまり興味を示さず。

私がオカピでございます。



大体の動物がガラス張り展示なので、トラなんてすぐそこまで来てくれて、大迫力でした。康たん、ちょっと怖くて後ずさりしてたよ(笑)そして、なぜか一番良かったのは「コウモリ!」だって…家に帰って、すかさず粘土でコウモリ作ってたし、印象深かったらしい。

2時頃から4時半頃まで園内を歩き回って、更に駅までは結構な道のりなので、康たんはさすがにグッタリ、グズグズ…もう少しで駅というところでパパ抱っこ、電車では3人とも爆睡でした〜きっかけはパパの財布騒動とはいえ、いつかは行きたいと思っていた上野動物園に行けて良かった!

「楽しかったよぉ〜また来たい!」



今週末は人ごみは避けようと思ってたのに、インフルエンザに感染しなかったかだけが心配です…家族全員、体調崩しませんようにっ!


今年も梨の季節がやってきました

朝夕の風がすっかり秋めいてきて、今年の夏はあっけなかったなぁ…なんて思っていたら、ここ数日はまたムシムシするね汗っかきの康たんは、今日2回もお着替えしました。台風もきてるって言うし、まだまだ気が抜けませんな。

今日は午後3人でたっぷりお昼寝した後、市内の梨園へ。去年は私が仕事の日に、パパと康たんだけで買いに行ったんだよね。虫食いの梨をたくさんもらったり、梨の木についているセミの抜け殻をたくさん取ってきたり…親切なところだったから、また同じところへ行きたかったけど、梨園の名前をパパが覚えていなくて、適当に通りがかったところで買いました。

豊水をたくさん!
「甘酸っぱくて、美味しいんだこれが!」



しばらくは大好きな梨が毎日食べられそうです桃の次に好きな果物は、梨なのよねぇ〜今夜は、圧力鍋でお粥を炊いて浅漬けや生卵と一緒に食べてお腹をあたためた後、食後に3人で梨2個完食!シャキッとしました!

ところで、明日は選挙ですね。うちの選挙区は、自民党・民主党・幸福実現党・みんなの党の4候補しかいないんだよね〜自民党はありえないが、民主党も何だかなぁ。子供手当てくれるっていうけど、その代わりに他の税金があがって、結局年収は同じ…なんてことにならないだろうねぇ?とにかく、安心して子供が育てられる社会の仕組みを作って欲しいのと、将来年金がちゃんともらえて、豊かな老後を送れる保障が欲しい!と思います。

市内の保育園で新型インフルによる学級閉鎖があったとか。康たんの保育園ではまだ出てないそうだけど、時間の問題なのかな…早くワクチン作ってくれ〜!9月は軽井沢旅行に康たんの4歳のお誕生日とイベント目白押し!家族で寝込むなんて、冗談じゃないわっ!気合でウイルスをふっとばしてやる〜

最後に、カルビーポテトチップスのCMの歌を歌う康たんを期間限定公開です。保育園のお兄ちゃんに教わって以来、はまってます(笑)「ポテトチップシュ」になるところが、まだまだ3歳児です。

http://www.youtube.com/watch?v=mKOHbnbcafw



恐竜に会いに行く

 最近、電車命だった康たんに変化が…保育園の仲良しのお友達に影響され、恐竜への道を歩み始めました。毎週末図書館で恐竜図鑑を借り、恐竜のビデオを借り、折り紙では恐竜を折り…ティラノサウルスとステゴサウルスくらいしか知らない私の知識を、あっという間に追い越してしまいました(笑)

そんな康たんが、幕張でやっている恐竜博を見逃すはずがありません。そんなに好きなら、行ってもいいか〜なんて思ったけど、値段見てビックリ!康たんは無料だけど、大人一人2500円?!ちょっとした遊園地並みの値段じゃん!…しかし毎日、恐竜博〜恐竜博〜としつこいので、保育園で100円割引券をもらったこともあり、意を決して行ってみることに。

会場は幕張メッセ。駅から結構歩くし、会場の国際展示場は広いし、絶対途中で疲れて「抱っこ〜」とか言うんだろうな…と思ったので、「ちゃんと最後まで自分の足で歩くこと」を約束させてから、会場入り。夏休みだから激混みかと思いきや、そんなことはなく、広々としていて歩きやすかったよ。

「やっと会えたよ、ステゴサウルス!」



写真を撮る時、近くにいた人から「いい笑顔だね〜」なんて言われちゃいましたよ(笑)
「あ、○○サウルス!あっちは何だ?!」と歓声をあげながら、展示物に走り寄る康たん。本当に嬉しそう。連れてきた甲斐があったわ。

「これは世界最大の恐竜、マメンキサウルスですよ!」
大きすぎて写真に全体像をおさめきれません…



恐竜には特に興味はなかった私ですが、あまりの大きさと迫力に素直に驚き、こんな巨大生物が地球を支配していた時代があったのか…としばし太古の時代に思いを馳せてしまいました。いや〜ほんとにすごかったよ!

ティラノサウルスの頭部の集合。こんなのに噛みつかれたら…おぉ怖い…



最後にお土産コーナーで、恐竜フィギュア6点セットを誕生日プレゼントということで購入し、会場をあとにしました。

「恐竜カステラも食べちゃったよ、大満足〜」



絶対途中で「疲れた〜」とか言うかと思ったけど、結局最後まで歩ききり、駅までも「もう階段は昇れない…」とかぼやきつつ、ちゃんと歩きました。だいぶ体力ついたねぇ。今日は暑かったから親の方はグッタリだったけど、すごく楽しそうだったし、行って良かったです。子供がいなきゃ絶対行かないようなところへ行くのも、新しい発見があっていいね。

話は変わって、康たんは言葉遣いや喋り方がちょっとおやじくさいのですが、時々3歳児に似つかわしくない発言をします。実例を以下に示します。

康 「保育園に新しい先生が来たんだよ」
私 「へぇ〜どんな先生なの?」
康 「う〜ん、若々しいよ」

3歳児に「若々しい」と言われる先生、微妙…(笑)

水中眼鏡をかけてお風呂の水に顔をつけ、水の中を見る練習中の一言。「康ちゃんの足が見えた!」と言うので、「じゃ、ママの足も見てみて」と言ったら見てくれたのですが、「どうだった?」と聞くと、
「美しい…」だって息子に美しいと言われ、感無量であります

最近、自分の名前を書けるようになり、嬉しくってあちこちに書きまくっています。さっきは裏紙に書いた名前の部分を切り取り、私とパパに「お手紙だよ」とくれました。時々、「た」が鏡文字になっちゃうのが可愛いです名前だけじゃないお手紙をくれる日も近いかな。楽しみです!




短い夏休み

 私は病院勤めのため、夏休みはなし。ここ数年、夏は康たん&パパだけで、パパの実家へ帰省するのがお決まりになっています。康たんは従兄弟のさっくんに会えるのを何より楽しみにしているようで、さっくんも康たんが来るのを指折り数えて待っていてくれたとか。2泊3日、元気でいってらっしゃ〜い!

私は昼間は仕事だけど、夜は久しぶりの一人時間!初日はネットやテレビを見るだけで終わっちゃったけど、二日目は友達が遊びに来てくれて、3時間近く喋り捲りました。あ〜楽しかった!やっぱり女同士で喋るのが一番ストレス解消になるね!Rちゃん、いつも来てくれてありがと〜!
3日目は午前中仕事、午後は岩盤浴&オイルマッサージ。首肩ごりごりで、「身体が悲鳴あげてますね…」なんて言われてしまったわ…

最近冷え症改善のため、漢方を飲み始めたんだけど、まだまだ足や腰が冷たいので、ホット枕を進められました。中にそば殻が入っててレンジであっためて使うやつ。ネットで売ってるらしいので、調べてみようっと。

大汗かいてマッサージしてボンヤリした頭で帰宅、30分後には康たん&パパが帰ってきました。「楽しかったよ〜」とニコニコ!さっくんとちょっと喧嘩しちゃったこともあったみたいだけど、たくさんお土産もらって、遊んでもらって、すごく楽しかったみたい。夜はみんなで花火したんだって。




お義母さんにお礼のメールをしたら、初めて康たんと二人きりになる時間があったみたいだけど、「ちゃーちゃんちゃーちゃんって懐いてくれて、嬉しかった」とのこと。私がいたら私にベッタリになっちゃうだろうし、良い機会になったかな。色々お世話になりました!

話は前後しますが、先週末、初めて近くの温水プールに家族全員で行ってきました。ポケモンの浮き輪も買ったしね!

  

温水だから入りやすいし、短時間だけど楽しかったよ。偶然、ナナちゃん親子も来ていて、3ヶ月になったさくらちゃんにも会えたしね。まだまだ夏は終わらない、また来よう!


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座