スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

1歳半健診

今日は午後休みとって、1歳半健診へ。保育園に迎えにいったら、みんなお昼寝真っ最中。慣らし保育中の春ちゃんも、帰り支度してて、久しぶりに会えたよ。ずいぶんお姐さんらしいお顔になったね〜順調に慣れているようで、何より!

康たんを起こして、時間ギリギリに健診会場にいってみると、まだまだたくさんの子達が順番待ちしてる…待っている間、他の子は活発に走り回ったりしてたんだけど、慎重派の康たんは私の側で、鍵をイジイジしてみたり(笑)しかし、絵本があるお部屋に移動すると絵本の誘惑には勝てず、早速動物の絵本を見つけて持ってきました。

健診の流れは、身長体重測って、育児相談して、歯科検診して…って感じだったんだけど、育児相談もサラッとしてて大したこと聞かれなかったし、何だか期待はずれだったなぁ。計測や内科・歯科検診は保育園行ってれば、園でしてくれるしね。第二子の時は行かなくてもいいかな〜なんて思っちゃいました。わざわざ仕事休んでいくほどでは…って感じ。

最近の康たんは、頭ぶつけたりすると「イタイィ〜」と言ったり、「エイエイオー!」と言うと、拳を突き上げたりしてくれます(笑)すぐに芸を覚えるので、面白くってついつい変なこと教えちゃったりして楽しんでる悪いママ…。

そして、相変わらず可愛いもの好きな康たん、昨日は保育園にお迎え行ったら、頭をチョンマゲにされていて、聞けばお友達の髪の毛を止めてるボンボンゴムが気になって仕方ないらしく、「康ちゃんもしたいの?」と聞くと、ウンウンと頷くのでしばってあげたんだとか。大丈夫か、康たん〜君は男の子なんだぞ〜悲しい
まぁ、園庭ではすべり台を何度も滑ったり、活発に遊んでいるようだから、そんなに心配してないんだけどさ…

保育園と言えば、地方に転勤になった旦那さんに付いていった友人がいて、最近「子どもの保育園決まったよ〜」ってメールが来たんだけど、彼女の住んでいるあたりでは、「結婚したら専業主婦」が当たり前のようで、「子どもを保育園に入れて働く」と言うと、周りのママ友には「えぇ〜こんな小さい子を?かわいそう〜」と言われるんだって。そして、最後は必ず「えらいよね〜」で終わるんだって(笑)その言葉には、暗に「お金に困ってるわけではないのに、なんで子どもを犠牲にしてまで働くの?」という意図が感じられるんだとか。

「保育園なんてかわいそう」とは、私は言われたことはないんだけど、「えらいよね〜」はあったなぁ。そう言われると、すごく違和感があるんだよね。だって、家事も育児も仕事もしたいんだもん、むしろ強欲でワガママなんだという自覚があるのよね。ママ業に専念できないのですたらーっだから、子どものことを第一に考えて、毎日一緒にいるママ達はすごいなぁと心から思うし。でもね、子どもを大事に思う気持ちは、専業だろうとワーキングマザーだろうと、同じだとも思うのね。どっちの方がえらいとか、母親として正しいとか、そんなこと言えないんじゃない?って。

私も今はフルタイムで働いているけど、時々もう少し子どもと一緒にいる時間を増やしてもいいかもしれないな…とか、色々考えることがあります。だから、今後は働き方を変えるかもしれないし、どんな選択をしていくかは、その時々で変わると思う。大事なのは、自分の意思で決めることだと思ってます。そして、色々な人の助けを借りなくちゃ子育てはできないってことは日々実感しているので、助けてくれる人に感謝の気持ちを持つこと、それを忘れちゃいけないなと思います。

もっとワーキングシェア進んで、色々な働き方ができるようになったり、男も女も残業廃止!とかになったらいいのになぁ〜みんなが5時に仕事終わって、夕食は家族で食べて、語り合う時間もあって…ってなったら、きっと最近の色々な家庭問題は減ると思うし、「仕事か育児か」なんて選択はしなくて良くなるだろうし…
自由なようで、ちっとも自由じゃない日本、何とかしてよ〜アベッチ!









充実した週末!

2週続けて、今週も土曜日お休み!
昨日はパパが康たんを小児科や公園に連れて行ってくれている間、私はちょっと都心の方に出て、ゆっくりお買い物やカフェランチを楽しみました楽しい
パパ、自由時間をくれてありがとう〜おかげでリフレッシュできました!

駅前のデパートにすごく可愛い子供服のお店が入ってて、ついつい買ってしまった…し、しかも初の親子3人ペアルック!ボーダー柄のポロシャツなんだけどね、色違いでパパママ&康たんのを買っちゃったの。帰って早速3人で試着してみたら、あらステキ〜ラブ…と思ったのは自分達だけかもしれませんが、早くもっと暑くなって、外に着て出かけたいな〜

さて、今日は待ちに待ったイチゴ狩りの日。天気予報ではお天気悪そうだったけど、
日が差してる!例のごとく朝早い私達、9時半予約だったので、9時ちょっと前に一緒に行くナナちゃんちのマンションの前へ。ところが、ナナパパが昨日朝まで飲み会で今起きたばっかりだから、まだ出発できないとのこと。いつも穏やかなナナママですが、かなりキレてる模様(笑)「穏便にね〜先行って待ってるからね〜」と、我が家は一足お先に出発しました。

ちょっと道がわかりにくかったものの、20分ほどでイチゴ園に到着。
川沿いにあったのですが、同じ市内とは思えないのどかな風景!ハウスも思ったよりずっと大きくて、何だかワクワク!ここのイチゴ園は、イチゴが土についていなくて、やや高めの位置で栽培されているので、ずっと座っていなくて良いから疲れないし、土もついていないので、イチゴもとっても綺麗。康たんも取りやすい位置だったので、早速イチゴをつかむも、まだ白くて小さいイチゴばっかり取っちゃうんだよね…しょんぼり

「ほぉ〜イチゴとはこうなっているのですか」


「ワーイ、広〜い!」


ナナちゃん家族も何とか予約時間に間に合って、みんなでひたすらイチゴを食べ続けました。ちょっと甘みが少ないイチゴだったから、ミルクつけてちょうど良いくらいだったな。康たんも10個以上は食べたような…

イチゴ狩りは30分で終わってしまうため、10時にハウスの外に。これでバイバイなんて、
ちょっと早過ぎるよねぇ〜ってことで、先週お花見行った公園にまた行くことに。
桜はどうせ散っちゃってるだろうけどね〜なんて言って全く期待してなかったんだけど、
なんとまだまだ咲いているではありませんか!しかも散った桜が地面に敷き詰められ、
桜絨毯のようで、幻想的!

「情緒がありますなぁ〜」


康たんもナナちゃんも、桜の花びらを握ってはほうり投げ…を繰り返し、まるで花咲か爺と花咲か婆のよう(笑)しばらく花びらで遊んだり散策したりした後、出店でお昼を買出し。イチゴをたらふく食べたというのに、焼きソバやお稲荷さん、焼き鳥などを買い込み、桜吹雪の中食べました。


ランチの後も遊具で遊んだり、あちこち歩き回ったり、二人ともちっともじっとしていない。ママ達はウロウロする子供達の後を追いかけ、パパ達は…お疲れ様です…


桜も春を感じさせるけど、他にも小さな花があちこちに咲いていて、タンポポもたくさん。ちょっと耳にかけてみました(笑)
「どう?可愛い?」


ナナちゃんも、最近毎週末のように会っているからか、人見知りせず笑いかけてくれたりして、とっても可愛いかわいいナナちゃんのお腹をくすぐったりしていたら、康たんが嫉妬したのか割り込んできました(笑)
「ちょっとぉ〜どういうこと?」


最近パパの帰りが遅くて、夜は会えない日が続いているからか、私にベッタリの康たん。
パパの抱っこじゃ嫌、私がちょっとでも離れると「ママァ〜」と泣き叫ぶしょんぼりやっぱり触れ合う時間が減ると、こうなっちゃうのかなぁ…子どもがいる男性は強制的に定時で帰らせる法律を作ってくれ!って感じよね。

たっぷり遊んで、公園から臨時駐車場までの道のりでナナちゃんも康たんもネンネ。
楽しかった〜今週末はとっても充実していたような気がするわ。
週末が充実すると、また明日から頑張ろう!と思えるから良いね!


お花見!

今日から4月!昨日は久しぶりに肌寒い一日だったけど、今日はうって変わって
晴天でポカポカ。お花見行くなら今日しかないっ!と、またまたナナちゃん家族と
一緒に車で30分くらいのところにある公園へお花見に行くことに。
次の日曜日に、この公園近くのイチゴ園にイチゴ狩りに行く予定なので、
その下見もかねてね!

この公園、今まで全く知らなかったんだけど、市内随一のお花見の名所らしく、
臨時駐車場まで設置されて例年すごい人の数らしい。駐車場がいっぱいに
なっちゃったら…道が混んだら…と、何気に心配性な私とナナママは、
早朝9時出発を決意したのでした。

予定通り9時に出発してみたら、道は空いてるし駐車場もまだガラガラ。
お花見会場の公園まで結構長い距離歩いて、やっと到着してみると、
将棋の会のおじさま達が、飲み食いしながら既に将棋を始めていらっしゃった
くらいで(笑)バッチリ良いスペースを確保できましたウィンク

人がたくさん来る前に退散しようと話していたため、持って来たのはお茶と
お菓子ちょっと。「ビール飲めないし、せめて何か食べるものを…」と
パパ達は早速出店をめぐって、食料を調達してきました。
「朝っぱらから食べれないわよぉ〜」なんて言いつつ、結局全部食べちゃった猫2

子供達はまだお花に興味はほとんどなく、ビニールシートの上ではすぐに
飽きてしまったため、遊具があるスペースへ。
保育園でもすべり台が一番好きだという康たん、早速すべり台に直行し、
結構高いのだったのでママも一緒に行かざるをえず、何度もすべらされるはめに…


結構凝った遊具もあったよ。


しばらく遊び、最後はあまりに暑かったので桜味のソフトクリームで締めくくり、
2時間くらいでお花見は終了。帰る頃にはどんどん人が増えてて、ほんと早く来て良かったわ〜康たんもななちゃんも終始ご機嫌良く、もにょもにょと独り言を言ったりニヤニヤしたり。明日から康たんはウサギ組、ナナちゃんは花組、一つお兄ちゃんお姉ちゃんになるんだもんね!私達にはわからない赤ちゃんテレパシーで、お互いの保育園のことなんかを語り合っていたのかしら?

お花見の後は、ちょうどお昼時だったので、みんなでビストロ・ヒロというレストランへ。ナナちゃん一家はまだ行ったことがなくて、ずっと気になってたんだって。
ここのは全部美味しいと思うんだけど、特にオムライスとハンバーグが美味しいのよね。
いつもはお肉食べないというナナちゃんも、ハンバーグをパクパク。
康たんは…いつもと変わらずパクパク(笑)

ナナちゃんパパとうちのパパは、なんだか似ているところが多いんだけど(食べるの
大好き、いつも食事のことを考えてるとことか…)、時々おかしなことを言うところも
似ています。今日も食事時、ナナパパは「ビビッドスクエア」を「ビビッドハウス」、
うちのパパは「ピューロランド」を「ビューロ○○(忘れた)」と間違って言って
いました。面白い、本当に面白い。
パパ達、またおかしなこと言って楽しませて下さいね(笑)

たっぷり遊んで帰って来たはずなのに、康たんはまだ遊び足りないのかマンションの芝生スペースでボール投げして遊び、家に入っても一向に寝る様子なく遊びまわっていましたが、10分くらい前に抱っこしてあげたらコテッと寝てしまいました。


明日からついに新年度だね!気持ちを新たに頑張ろう!


年度末を迎えて

今日は平成18年度最後の日。
職場では、今年度いっぱいで辞める人が挨拶まわりをしていたりする一方で、
業務はいつも通り淡々と進み、正直年度末だという実感は沸きませんでした。

でも、同僚から「○○さんも辞めちゃうんだって」と聞いてビックリ。
○○さんというのは総務の方で、妊娠中や育児休暇中も色々な手続き等で
とてもお世話になり、規定にない育児時間を今私が取らせてもらえているのも、
○○さんの口利きのおかげなのです。

一言お礼を…と思って、何度か事務室に顔を出してみたんだけど、残念ながら
不在。結局お別れとお礼の言葉を言えずに終わってしまいました。
このブログを読むわけはないんだけど一言、○○さん、本当にお世話になりました!

他にも長年勤めてきた方々が実は辞めると聞いて、去年前院長が亡くなったことで、
病院の一時代が終わってしまったんだなぁと実感。
時代が変わり、医療の現場は医療費削減で益々厳しくなっています。
病院も一企業として色々と戦略を練らないと生き残れない時代、新しい風を
入れる必要性はもちろんあるんだけど、うちの病院の良さを残していって欲しいと
思う今日この頃です。

仕事が終わって、いつも通り保育園にお迎えに行くと、何だかいつもと違う雰囲気…
先生方が別れを惜しんで、あちこちでママ達と語り合いながら涙していたりして。
年長さんは卒園式は終わったけど、本当に最後なのは今日だったんだよね。
そして、近くにできる第二保育園に移っちゃう先生達も多いんだよね。

ヒヨコ組の先生の一人も、4月から第二保育園へ。
「康ちゃん、バイバイ」と涙ぐみながら言ってくれて、周りのしみじみとした様子を
見つつも最初はシラ〜っとしていた(ひどっ!)私も、思わずもらい泣きしそうに
なりました。

保育園に対しては、色々と思うこともあったんだけど、康たんを大事に思っていてくれたことがわかって、嬉しかったよ。康たんが保育園大好きになったのも、ヒヨコ組の先生達のおかげです。I先生、本当にお世話になりました!色々相談にのってくれて、ありがとうございました!

来週から康たんはウサギ組!今度のお名前バッジはピンクなんだって〜
男の子なのに可愛いもの好きな康たんは喜ぶかも(笑)
お部屋の移動はもう終わっているんだけど、新しい先生にはまだ会ってません。
どんな先生かな〜楽しみ!
来年度も保育園生活、楽しめるといいね!



初めての寿司屋!

お給料日直後だし、今日は奮発してお寿司食べにいっちゃおう〜!
と昨日の夜は隣駅の美味しい寿司屋に行ってきました!ここは値段もまぁまぁだし、
すごく美味しいんだけど、康たんが産まれてからは一度も行ってなかったのよね。
…まぁ、無理もないんだけど。

いつも混んでいるから早めに行ったのですが、既に満席。
康たんがいるからカウンター席じゃ食べれないし。「40分待ち」と言われたので、
康たんと私はその間サティのキッズコーナーで時間をつぶすことに。

大きなアンパンマンの人形を見つけて、「パンパン、パンパァ〜ン!!」と
指差しながら恥ずかしくなるくらい大きな声で叫ぶ、叫ぶ!相変わらず大好き
なんだよね。初めて見たんだけど、アンパンマンの木製人形セットとかも売ってるのね。
お高いんだけど、すごく可愛いの。思わずママが欲しくなっちゃいました。

お化粧の真似をしたり、キティちゃんやドラミちゃんが好きだったり、顔はバッチリ
男顔なのに、どうも女の子チックな趣味の康たん。密かに心配していたのですが(笑)
最近は乗り物に目覚めたようで、ずっと乗り物コーナーで遊んでいました。
うんうん、やっぱり男の子はこうでなくっちゃ!

30分ほど遊んで寿司屋に戻ってみると、まだ並んでました…
結局50分程待ってようやくテーブル席へ。
初めてのお寿司、どうかな〜?と心配…することはなかった。食べること食べること!
最初のタマゴで味をしめたようで、あぶりサーモンにウナギ、イクラ…
酢飯も気に入ったようです。

「ちょっと〜お寿司ってこんな美味しかったのぉ?」


「大将!次ウナギ頼むよっ!」


ヤバイ、お寿司が大好きになっちゃったら、将来どうなることか…
康たん、今日は特別なんですよ。たま〜にしか食べれないんですからねっ!
康たんがいるから落ち着いて食べることはできなかったけど、私もパパも
久しぶりの本格的なお寿司に大満足して帰ってきました。でも比較的狭い店だし、
テーブル席も少ないし、康たんくらいの子連れにはあまり向いてない店かも。
もう少し大きくなって、ちゃんと言うこと聞いていられるくらいになったら、
また連れて行ってあげるね!それまでは回転寿司で我慢だな…



早速お外でGO!

今日は祝日!週半ばの休みっていいわぁ〜
週始めは「2日頑張れば休みだ!」と思えるし、休みが終わっても
「あと2日頑張れば週末だ!」と思えるからねぇ(笑)

この前買った三輪車は、組み立てた後家の中に置いてあったんだけど、康たんは
よほど嬉しかったのか、保育園から帰ってくるとすかさず乗ります。
そしてボタンを押して音楽に合わせて身体を揺らしたり、安全ベルトを自分で
締めようとしたり。
今日はお天気も良いし、早速お外で乗ってみよう!と、車に三輪車を積んで、
向こう岸の川原まで行ってきました。

う〜ん、広々してて気持ち良い!無料の駐車場もあるし、ちゃんと草も刈られてて
遊べるようになってるし、うちの方の川原もこういう風にきれいだったら
良いのに…
「やっぱり三輪車はお外で乗らなきゃね!」


川原では犬の散歩をしている人もチラホラ。ワンワン大好きな康たんは、
指差しながら必死に「ワンワン!ワンワァ〜ンッ!」と大声で呼びかける(笑)
見かねた飼い主さんが近寄ってきてくれて、優しいワンちゃんだったので
康たんの顔をベロンと舐めてご挨拶。さぞかし喜ぶかと思いきや、康たんは
いきなり顔舐められてビックリしちゃって泣いちゃった。あんなに大声で
呼んでたくせにねぇ。プッ!


ワンちゃんとご挨拶した後は、パパとボール投げ。最近はちゃんと「ポ〜ン!」と
言いながら前に投げられるようになったよ。


しかし降りた川原が橋と橋の間だったため、康たんはボール投げよりも橋を渡る車
を見るのに夢中。ブーブー言いながら指差し。
「あちらに見えますのは、ブーブーでございます」


「そしてこちらに見えますのは、ハトポッポでございます」


ハトに赤ちゃんせんべいを投げてあげたんだけど、パパが「トォ〜!」と
言いながらハトを威嚇して飛ばすという悪いことを教えてしまったため、康たんも
真似して「タァ〜ッ!」と言いながらハトを指差し。しかしハトはちっとも怖がらず、
康たん敗北。

たくさん遊んでご機嫌な一日でした。
さて、今週もあと二日。明日は私が会議のため、バァバがお迎えに行ってくれる
予定です。康たんはバァバもジィジも大好きみたいなので、助かります。
いつもありがとう!明日は宜しくね〜


三輪車!

旅行やインフルエンザでバタバタしていたけど、何気に康たん1歳半に
なりました。最近の成長ぶりはと言うと…
・言葉はどんどん増えてる!今言えるのは、バイバイ、ナイナイ、ママ、パパ、バァバ、 ジィジ、ワンワン、ニャンニャン、ネンネ、ハーイ(手を挙げてお返事)、アチチッ!(熱いものを触った時)などなど。なぜか今日突然「レロレロレロ〜」と言い始めた(笑)

・「ママはどこ?」「パパはどこ?」など人の場所を聞くとそちらの方を指差すのに
 加え、「康たんは?」と聞くと自分を指差す。部屋にいない人の場所を聞くと、ドア
 の方(外にいるという意味?)を指差す

・玄関に置いてある靴が誰の靴かわかる。「パパ」と言ってパパの靴を持ってきてくれる んだけど、そこらへんに置いていっちゃうのはやめて〜

・鏡に映る自分の姿が自分だとわかっている様子。顔についたご飯粒とかを鏡を見ながら
 取ったりしてる

・相変わらず絵本命!休日は、本棚にある絵本を全て読まされる…しかも何度も(泣)

・頭がでかいからか、いまだにフラフラ歩きでよく転ぶんだけど、ようやく小走りできる ようになった

・小さなネジなどをつまんで回せる。今は引き出しの鍵穴に鍵をさすことにトライ中!
 
う〜ん、他にも色々あるような気がするけど…
言葉の成長はもちろんだけど、状況理解が大分進んできたなぁという印象です。
「予測して行動する」という場面が増えたような。人間の成長って見ていて面白いね。

さて、まだ鼻水と咳が残っているものの、食欲も戻って元気になった康たん。
寒いし外遊びはちょっと…って感じだったけど、お出かけはできるぞ!ということで、
今日はベビーザラスに行ってきました。

大伯母(私の伯母)が「こどもの日のプレゼントに三輪車はどう?」と言ってくれたのでお言葉に甘えることにして、探しに行ったのです。アンパンマンとかトーマスとか色々あったんだけど、プーさん好きな私はどうしてもプーさんのに目が行き、康たんも「プープー」と言って喜んでいたので、アッサリとプーさんのに決定!

家に帰って早速パパと組み立て開始!
「う〜ん、ワクワクしますなぁ!」


「パパ、しっかり頼みますよ!」


「僕ももう三輪車か〜大きくなったもんだなぁ」


「それでは早速乗ってみましょうかね…」
「ちょっと、まだ完成してませんからっ!」(パパ)


「ここ、留めましょうか?」


「え、いらない?」


「じゃ〜ん!完成!かっこいいぃ〜」


完成後は、ひたすら乗り降りを繰り返し、前に付いているボタンを押したり
(プーさんの呼びかけや音楽が流れる)して楽しんでいました。
しかし今の子は恵まれてるよなぁ〜私達が子供の頃ってこんなに多機能で
可愛い三輪車なんてあったかしら?
まだ家の中でしか乗ってないけど、早くお外でも乗りたいね!
大伯母さん、ありがとう!大事にするね〜




なんと…

房総旅行から帰って来て、鼻水は続いていたもののお熱も下がったので、やれやれ…と思っていたら、火曜日の午後保育園から「38度7分です」と電話が冷や汗

なんと康たん、インフルエンザA型でした!幸い予防接種を受けていたからか、お熱は一日で下がったんだけど、薬は一日3回だし、今週いっぱいは保育園お休み…
水曜日はパパが休み、木曜日は午前中ジィジ、午後から私、そして今日は私が休みを取って康たんをみています。

まだ鼻水と咳が止まらずだし、なにせインフルエンザだし…と昨日は一歩も外に出ず、
お外大好きな康たんはストレスたまりまくり。あまりにグズグズするので、ちょっとだけならいいか!とお買い物行っちゃいました。本当は公園で砂場遊びとかしてあげたかったんだけど、それは無理だし…と100円ショップで黒白大豆とオハジキを大量購入し、ベランダで「なんちゃって砂遊び」開始!

「じゃらじゃら〜、何だか不思議な感触」


「それぇ〜」


…私としては、「スコップで大豆をすくって、お皿に入れる」という遊び方を想像していたのですが、見事に裏切られ、バケツに入れた大豆を握っては空高く放り投げるという遊び方が気に入ってしまった康たん。ベランダはたちまち康たんが放り投げた大豆だらけに(泣)

慌てて新聞紙などで囲いを作るも、そんなものはほとんど役に立たず、挙句の果てには、部屋の中に向かって「ポーン!ポ〜ンッ!」と叫びながら投げ入れ、まるで節分の日状態…

久しぶりに思いっきり遊べて、本当に嬉しそうにしていたので、まぁ大目に見ましょうかね。100円ショップで買ったシャボン玉もやってあげると大喜びで追いかけてました。
明日は私は仕事なので、康たんのお守りはパパの番。
パパ、大豆とシャボン玉で何とか乗り切ってねぇ〜
はぁ、仕事してた方が楽ね…としみじみ思ったママでした悲しい





calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座