スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

生後363日〜秋の遠足候補、発見!

回数は減ってきたとはいえ、いまだにゲリピー気味の康たん。
この調子じゃ、今週も保育園お休みだな〜こうなったら完全に治るまで、しっかり休ませてしまおうと思ってます。

下痢以外は元気なので、今日は車で30分の動物園に行ってきました。
ここは適度に狭くて人もたくさんいないし、緑が多くて気持ちよいし、「人混みは避けたいけどお出かけしたい!」という時にはピッタリの場所!

お昼時だったのでまずは木陰でお弁当を食べ、ちょっとあんよの練習。
靴にも慣れないとね〜


鳥が放し飼いになっているゾーンに入ってみると、フラミンゴがたくさん!
鮮やかなピンクで綺麗だったなぁ。でも今日は暑かったからか、池にべチャッと座って
お疲れの様子。フラミンゴって長〜い足で、優雅に水辺に立ってるってイメージじゃない?
フラミンゴの他にもコウノトリがいて、名前は「こうちゃん」だって。
「康たんと同じだね〜」とはしゃいでみるも、康たんまるで興味なし(^^;)


鳥を見た後は「ミニてつ広場」へ。可愛いレッサーパンダが何匹もいました。
ここの動物園の動物紹介は、読んでいて面白かった。レッサーパンダなどの人気動物は、1匹ずつ名前と一言コメントつきなんだけど、そのコメントが面白いの。「かわいこちゃん」とか「キリッとした男前」とか。亀にまで「いい感じで泳いでます」なんて書いてあって、思わず笑っちゃいました。

ミニてつ広場は、ミニ鉄道があったり、お弁当が食べられる綺麗な芝生や遊具があったりで、秋の遠足でみんなで来るにはピッタリじゃない?!ってパパと話してました。
ミニ鉄道も竹林の近くを通ったりして、すごく楽しそうだったよ〜

広場を一通り回った後は、モンキーゾーンへ。鳥ゾーンでは見向きもしなかった康たんですが、ここでは違った!小さいサル(タマリンという種類)がたわむれている様子を眉をしかめながらジーッと凝視。檻が小さくてすぐ側まで寄れたし、動きが激しかったから面白かったのかしら。


最後に入り口近くにある自然博物館をブラブラ。
なぜかワニの標本があったりして。

この自然博物館も、なかなか侮れないのですよ。市川の自然や動物を紹介しているんだけど、標本が多くてリアルなので、見ていて結構楽しいの。展示内容も個性的で、死んだネズミが虫に食べられていく様子を1時間ごとに撮影した写真が見れたりして。かなり気持ち悪いんだけどね…「この後は土に引き込まれていきます」という画面で終わり(笑)

お弁当食べて、一通り動物や博物館を見終わるまで、大体2時間半くらい。
家から近いのもあるけど、このコンパクトさのおかげで一日がかりにならないところが嬉しい。緑が多くて、疲れ目も癒されました。

さて、明日からはまたお仕事!週末から3連休だし頑張るぞ〜
康たんは今週こそしっかりお腹治さないとね!





生後360日〜やれやれ…


月曜日に保育園から「下痢4回出てます…」って電話があって、早退して急いで帰って病院に連れて行き、下痢止めをもらうも全く良くなる気配なし。結局、火曜日からずっと保育園お休みです(泣)昨日とおとといはバァバが来て見てくれたんだけど、実家にはおばあちゃんもいるし、今日は私がお休みもらって康たんと過ごしました。

昨日までは一日4回くらい出ちゃってたんだけど、今日は朝の1回だけ!まだ緑色であんまりよいウンチじゃなかったけど、改善傾向!今週末でなんとか治ってくれることを期待してます。復帰早々休んでばかりじゃねぇ…

下痢以外は全く症状がなく元気いっぱいです。部屋を片付けても片付けても、こうなります…(写真参照)MDケースをカミカミするので、ひびが入ったのばっかりになっちゃったよ。絵本もビリビリ、噛み跡ついてるし。後追いも相変わらずで、今日一日康たんと過ごして、「仕事してる方が楽かも…」なんて思っちゃいました(笑)

早退したりお休みしたりしているせいか、ちゃんと復帰した!というより、バイトに行ってる感覚です。でも明日は同僚が学会出席のためお休みなので、私一人。病棟のカンファレンスも出ないといけないし、新患さんも診なきゃいけないし、忙しくなりそう。

患者さんとお話するのはやっぱり楽しいです。息子が4人いる患者さんに、「4人も息子さんがいると、心強いですね〜」と言ってみたら、「いや〜全然役にたたん。こういう時は女の子の方が気が利くよな」だって。…やっぱりそうか。康たんは小さい恋人みたいで可愛いし、次も男の子でもまぁいいかな〜なんて思いかけていたんだけど、やっぱり次は女の子がいいかも…

仕事に集中できるようにするためにも、康たんには早くよくなってもらわないと!
1週間も休んじゃって、慣らし保育した意味がないじゃな〜い。預けられはしないけど、週末にでも思い出させるために連れて行っちゃおうかな。


生後356日〜パパと仲良し

9月に入って、急に涼しくなったなぁ。空気もカラッとしていて、外に出ると本当に気持ちいい!今日はトイレとかお風呂の掃除をして気分もスッキリ、午後にちょこっと運転の練習兼ねてホームセンターに行った以外は、のんびり過ごしました。今パパと康たんは自転車でお散歩中。一人の時間っていいわ〜

さて、明日からは本格的に仕事開始。私の仕事について、いつか皆さんにちゃんと説明したいな〜と思っていたので、ちょこっと書いてみます。1回では書ききれないかも…興味がなかったらスルーしちゃってもいいよ〜真面目な話で面白くもないし(^^;)

私の仕事は「言語聴覚士」(ST:スピーチセラピスト)といいます。国家資格になって今年で何年目かな?まだ10年は経っていないはず。PT(理学療法士)とOT(作業療法士)と並んで、リハビリ職の一つです。STがいる場所は主には病院、老人健康施設、障害児の施設などなど。私は都内の脳神経外科専門病院に勤めています。

仕事の内容はねぇ…これがまた説明するのが難しいの(^^;)
簡単に言ってしまうと、成人に対しては「脳卒中や交通事故で頭部打撲するなどして脳を損傷し、言語機能に障害が出た人に言語訓練をする仕事」、子供に対しては「自閉症やダウン症など発達に問題がある子供のコミュニケーション訓練をする仕事」です。
ちなみに私は成人専門で、子供はみていません。

「言語機能に障害」ってイメージがわかないと思うんだけど、脳の言語機能を司っている部分(大体の人は左半球)に損傷を受けた場合、話す・聞いて理解する・読む・書くという言葉の能力が低下、あるいは失われてしまうのです。その状態を「失語症」というんだけど、その症状や程度は千差万別です。

「話せない」ってどういうこと?っていうと、いわゆる「声が出ない」ということではありません。今まで自然と身に付けてきた文法の知識や語彙が失われてしまうのです。具体的に言うと、例えばリンゴを見て「りんご」という言葉が思い浮かばない。「たんご」と言ってしまったり、「みかん」と言ってしまったり、はたまた「あめし」とか意味不明の言葉になっちゃったり。聞いて理解することの障害は、外国に行った時、周りの人が何を言っているのか全くわからない状態のことを思い浮かべてもらうとわかりやすいかも。

失語症はある程度自然回復もするんだけど、完全に治るということはなかなかないやっかいな障害です。STは失語症の患者さんに対して、「話す・聞く・読む・書く」のどの能力がどのくらい障害されているのかを評価して、家族や周りの人にどうコミュニケーションをとったらよいのかを伝えたり、患者さんには絵カードを見せて名前を思い出してもらったり、書字訓練をしたりして、少しでも言語機能が回復するように働きかけます。

それから失語症と並んでよくあるのが、脳卒中などの後に顔面や舌などの筋肉が麻痺して、発音(構音)ができなくなってしまう「構音障害」。これは文法や語彙は失われていないものの、発音ができないから何を言っているのか伝わらない状態になります。こういう患者さんには、顔面の筋トレをしてあげたり発音の練習をしたり。

他にも最近ニュースでも時々みかけるようになった「高次脳機能障害」の患者さんに記憶や注意力の検査をしたり、麻痺や反射が鈍くなったことによって食べ物を飲み込めなくなった「嚥下(えんげ)障害」の患者さんに飲み込みの訓練をしたり…大体そんな感じです。

う〜ん、やっぱりうまく説明できない…少しでもイメージ伝わったかな?
この仕事をやっていて嬉しいのは、やっぱり患者さんがよくなってくれて、感謝された時かな。難しいなと思うことは、ある日突然言葉に障害を負って大きなショックを受けている患者さんやそのご家族に対する精神的サポート。時々、自分が心理カウンセラーになった気分になることも…

相手は私よりも何十年も長く生きてきた人たち。若造の私に一体何ができるんだろうと悩むこともしばしばです。完全に治ることの方が稀だから、無責任に励ますこともできないしね。

この仕事を始めて、つくづく家族って大切だな〜って思うようになりました。毎日のようにご家族がお見舞いに来てくれる患者さんもいれば、たま〜にしか来なくて寂しそうな人も。身体が麻痺した人の世話は大変だから、家では引き取れません!って家族が拒否して、なかなか退院できなかったり。歳とって病気になった時、心の支えはやっぱり家族なんだな〜って思います。私も将来捨てられないように、康たんをいっぱい可愛がらないとな〜(笑)

今日は長くなっちゃいました〜(^^;)
ちょっとは伝わったかなぁ。また明日からお仕事、頑張るぞ〜


生後355日〜お誕生日プレゼント!

今日は朝から良い天気!空気もだいぶ秋めいてきてさわやかだし、ちょっと
お出かけしちゃおう!と、ビビッドスクエアへ。ベビー用品のお店からお誕生日月
に使える10%OFF券が来ていたので、康たんと従兄弟のさっくんのお誕生日
プレゼントを買いに行ってきました。

ビビッドって、隣のららぽーとに比べていつもすごい空いてるのよね〜
いつ行っても快適!駐車場はお買い物しなくても3時間無料だし。
空いている店内で、ゆっくりプレゼント選びができました。

さっくんにはオモチャのトラック、そして康たんにはファーストシューズとお帽子を。
足のサイズを測ってくれたんだけど、12.5センチでした。ちょっと高かったけど、
ファーストシューズだし10%オフだし、いいのを買っちゃいました〜


お店からお誕生日プレゼントの身長計までもらえて、ラッキー!ラッキー
ここのお店は高いからいつも見るだけで、ほとんど買ったことないんだけど、
康たんが産まれた時には記念のお皿ももらったし、今回もプレゼントもらっちゃって
何だか申し訳ないわ〜ウフフッ

お買い物の後はレストラン街の和食処でランチ。安いし人が少なくて落ち着いて食べれるので、ビビッドで食事をする時には大体ここに入っちゃう。私達のお食事が来るまでの間に、康たんにはBFを食べさせたんだけど、イタズラしまくりで大変!いつもそうなんだけどね…

つまようじの入れ物に狙いを付けて…


こんなことに…悲しい

お食事が何とか無事済んだ後、はーくんと和くんが行ったと言っていた「しましまタウン」に行ってみたくて、お隣のららぽーとへ。車はビビッドに留めたまま行っちゃいました。すぐ隣とはいえ、ベビーカーも抱っこ紐も忘れてきちゃったので、ずっと抱っこでの移動はつらかった〜パパと交代で抱っこしても、すぐに腕がプルプルに。9キロはやっぱり重いわねぇ…

「しましまタウン」にやっと着いたと思ったら、なんだ入場料かかるの?はい、やめ〜
っとアッサリ退散。無料で遊べる子供広場に移動して、あんよの練習をしてみたり。

康たんより大きい子が走り回っていたりするので、目が離せなかったけど、靴をぬいでリラックスできるし、なかなか良かったな。歩けない子もハイハイで楽しそうに行き来してたのに、康たんは私達の側から離れず、奇声をあげながらバッグの中をあさったり。そんなこと、おうちでもできるじゃないのさ〜


今日買ったお帽子と靴です。靴は嫌がるかな〜と思ったけど、最初気にしていただけですぐに慣れたみたい。早くこの靴を履いて、外を歩けるようにならないかしら。
今までの最高記録は3歩です…

お腹もまだ本調子ではないので、短時間のお出かけだったけど、色々できて大満足でした!来週末はきっと私がグッタリしてて、お出かけする気にもならないだろうしね(^^;)




生後354日〜仕事復帰初日!

今日はついに復帰初日!何だか緊張しちゃって、夜中に何度も目が覚めちゃいました。
今朝は6時20分に起きて、パパと一緒に康たんを保育園に預けに行ってきました。
朝ユルユルウンチは出たんだけど、初日に休むわけにはいかないしね〜呼び出しされちゃうの覚悟で預けちゃいました!2日ぶりの保育園、しかもこんなに朝早いのは初めてだしどうかなと思ったけど、別れる時ちょこっと泣いただけでした。

職場に着いて白衣に着替えたら、何だかちょっと嬉しくなっちゃって、思い切って朝一の外来新患さんを担当させてもらっちゃった(^^)患者さんに接するの久しぶり〜
どうなることかと思ったけど、患者さんを前にすると自然と台詞が出てきて、ちゃんと覚えてるもんだなぁって、自分に感動しちゃったわ(笑)その後も入院の新患さんを2人診て、午後はずっと事務処理をしてました。

カルテの書き方が変わってたり、色々書類が増えてたり、慣れるまで少し時間かかりそうだけど、思っていたよりスムーズに復帰できそうで安心しました。病棟では婦長さんに挨拶して「待ってましたよ〜」って言ってもらえたり、なぜか看護婦さんには「若返ったんじゃない?」なんて言われたり(^^;)院長先生にも会えて、「おぉ〜随分スッキリしましたね」…って先生、どういう意味かしら?

今日は金曜だったし明日は休みだから気楽だったけど、問題は来週からだね。
毎日通う体力があるかしら。それにしても朝の電車ってあんなに混んでたかねぇ?

絶対呼び出しかかると思ってたんだけど、康たんは昼間はウンチでなかったみたいで、
無事5時まで保育園で過ごすことができました。家に帰ってきてから、またユルユルが出ちゃったんだけどね(^^;)まだまだ本調子とまではいかないみたいです。
明日明後日はゆっくり過ごして、月曜からまた頑張ろうね!


生後353日〜ついに明日から!

相変わらず下痢っぽいので、昨日も今日も保育園お休みさせました。
まぁ下痢と言ってもご飯食べたらユルユルのが出るってくらいで、一日3回だけだし、
本人はいたって元気なので、大したことないと思うんだけどね。
保育園で2回出ちゃうとすぐ呼び出しなんだって。お迎え時間も6時で希望出してたのが
5時55分にさせられたし、認可園ってやっぱりキチキチしててうるさいね〜

「はじめてであう小児科の本」(山田真著:福音館書店)によると、「熱がなく、食欲に変わりがなく、吐くことがなく、体重減少のないもの」を「軽い下痢」といい、これは病院に連れて行く必要はないんだそうです。まぁ康たんの場合は1週間続いているというのが問題といえば問題だけどね。この本、確かカイくんママも愛読してたんだよね?
すごく面白いし、ためになります。下痢についてのところも、「赤ちゃんのうんこがいつも同じような固さのものでないと気が済まないお母さんがいるのです。うんこを育てるのではない。赤ちゃんを育てなさい...」ね、笑えるでしょ〜保育園の先生達も、この本読めばいいのにねぇ。

今日は2つ隣の駅にある銀行に行ったり、郵便局で滞納してた学会の年会費を払ったり、
職場で履くナースシューズを買いに行ったり...と最後に遣り残したことを色々やってきました。ベビーカーで行ったんだけど、最近の康たんはベビーカーあんまり好きじゃなくなっちゃったのよね〜すぐグズグズし始めるの。快適な自転車の籠に慣れてしまったからかしら...

明日からついに仕事復帰か〜全然実感がわかない...勉強しなきゃと何度も言いつつ、結局学会誌をパラパラ見るだけで終わってしまったわ〜昨日図書館にリクエストしていた「ハリーポッターと謎のプリンス」が貸し出し可能だと連絡が入って、即効で取りに行き、読み始めてしまったし(^^;)

今週から6時半に起きて身体を早起きに慣らそうと頑張っているんだけど、結局朝起きれても昼間眠くなってウトウトしちゃうのよね。仕事しながら寝ちゃいそう...
とにかく、身体が慣れるまでは大変そうです。日記も今までのペースで更新するのは無理だろうけど、みんな忘れないでね〜(T.T)


生後351日〜初めての呼び出し!


下痢が一向に治らないので、朝一で小児科へ行ってきました。
「たぶん胃腸炎。3日間下痢止めを飲んでも治らなかったら、ウンチ持ってきて」と言われて、原因もよくわからず。とりあえず元気だし、下痢止めを飲ませてから保育園に連れて行きました。

今日は隣駅の美容院に予約してたから、康たんを送った足で急いで行って、やれやれ...と思っていたら、お昼頃携帯が鳴りました。出てみたら「○たぐも保育園ですが...」。どうやら、お昼ご飯をガツガツ食べた後また下痢しちゃったみたいで、結構水様だったし、2時頃お迎えに来てくださいとのこと。美容師さんに「早くお願いしますっ!」と何度も言って、二人がかりでドライヤーかけてもらったりして(熱かった...)何とか2時に間に合いました。

保育園ではご機嫌イマイチだったみたい。家に帰ってきてからは普通に遊んでたんだけどね。先生には3日間待たなくても、早めにウンチもって行って菌とかウイルスとかが出てないか調べてもらった方が良いかもと言われたので、また明日行ってこようと思います。

同じヒヨコ組にいる女の子は、ママが仕事復帰した途端にお熱が出て、1週間お休みになっちゃったんだとか。今無理させると長引きそうだし、康たんも明日はお休みにしようかなぁ。明日は友達の赤ちゃんに会いに行く約束をしてたんだけどな...
康たん、早く良くなっておくれよ〜(T・T)

ちなみに、今日の写真は下痢とは関係なしよ。パソコンをいじりたいのに私が阻止するので、悔し泣きしてるだけです(笑)


生後349日〜ペーパードライバー講習

昨日今日とペーパードライバー講習を受けました。3日間コースなので、明日で最後。
昨日はほんと怖かった〜だって10年ぶりよ?最後に運転したのは北海道のまっすぐな道だったなぁ...

昨日はスピードをなかなか出せなくて、30キロくらいでノロノロ運転してたので、後ろからプップーって鳴らされたりしてますます焦っちゃったり。2時間の教習が終わった後は神経使ったからか頭が痛くなってしまいました。今日はだいぶ慣れて、車庫入れも少しはできるようになったけど、まだまだだなぁ。明日でどこまでいけるやら。
とにかく保育園までの送り迎えさえできればいいやって感じです。

昨日トイザラスに行って、今話題のNubyのボトルを買ってきたんだけど、間違って違うの買ってきちゃった。みんなのよりちょっと安いタイプなんだけど、まぁ振っても倒してももれないし、色も可愛いので満足です(^^)


康たんの下痢は相変わらず。風邪の時にもらっていた下痢止めを飲ませてます。
明日からは毎日保育園9時〜5時、金曜日は朝7時半からになるし、ちょっと心配。
体力もつかなぁ。頑張れ、康たん!


生後347日〜疲れたぁ

職場復帰までもう少し、毎日無駄にはできない!
今日はずっと行ってみたいなぁと思っていた、「フーレセラピー」に行って来ました。

慢性肩こり・腰痛の私は、今までにタイ古式、指圧、カイロ、アロマテラピーなどなど、色々受けてきたんだけど、今日受けたのは足を使ったマッサージ。主に下半身のリンパを足で揉みさするって感じだったんだけど、なかなか良かったよ〜最後はウトウトしちゃいました。大分内臓が冷えてるのと疲れが溜まってると言われちゃった(^^;)
お値段も良心的だったし、また行きたいな!子連れで来てもいいんだって。

午後は延長保育の申請に必要な書類を、総務のWさんに書いてもらうために、職場へ。
Wさんには育児休暇中色々お世話になったので、ハンカチをプレゼントしました。
久しぶりの職場、懐かしかったなぁ。事務の人に声かけてもらったりして、嬉しかったです。言語療法室にもチラッと顔出して、去年の学会誌を何冊か借りてきました。来週までに目を通しておかないとな〜だいぶ忘れちゃってるよ(T.T)

職場の病院は、最寄り駅から徒歩10分くらいなんだけど、往復しただけで何だか疲れちゃった...「これからこの道のりを毎日往復するのかぁ」と思うとフゥ〜って感じ。
まぁ午前中にマッサージを受けて、身体がだるかったというのもあるんだけどね。
これからは体力勝負になるんだろうな。元々体力がない私、大丈夫かしら〜

康たんは今日は朝から少し下痢気味。保育園でも1回出ちゃったらしい。
疲れが出てきちゃったかなぁ。今週は保育園で過ごす時間が急に増えちゃったからね。
相変わらずミルクをあまり飲まないらしく、家で練習するように言われてしまいました。
家では「どうせ飲まないでしょ」って全然あげてなかったのよね(^^;)朝も7時半から預けるようになると、とてもお昼まではもたないだろうって。自費でもいいから、パンでもお菓子でもあげてくれればいいのになぁ。



生後346日〜確かな一歩!

今朝は別れる時いつものように泣いたか...と思いきや、私が部屋を出る時にはもう泣きやんでいました。余裕だね〜康たん!お迎えに行った時も、私の顔を見るとニコッとして「あら、来てくれたのね〜」ってな感じ。相変わらず、お友達のおしゃぶりを奪っては先生を困らせているようです(^^;)

それにしても先生達、康たんを「お○○○くん」って苗字で呼んでるの!「こうちゃん」はいっぱいいるらしく、珍しい苗字で呼ぶ方がわかりやすいみたい。でもさ〜0歳児で苗字で呼ばれてる子って他にいるかね?(笑)


家に帰ってきても元気に遊んでいたんだけど、さっき初めてしっかりと歩いたのです!
今まではわずかに1、2歩踏み出したり方向転換してたくらいなんだけど、今日はまっすぐ私に向かってイチ、二、サ〜ン(最後は走りこみ)って感じだったのです!
「すごいね〜康たん!」と大げさに褒めてあげたら、ちょっと嬉しそうでした。まぁ、何を褒められたんだかよくわかっていないんだろうけど。


最後にピンボケだけど、笑える写真を一枚。

明日は保育園、9時から5時。慣らし保育は終わりです。
順調に進んで本当に良かった!まぁ、あんまり心配もしてなかったんだけどね。
親がドーンと構えていたのが良かったのかな。




calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
くまのコールテンくん (ビッグブック)
くまのコールテンくん (ビッグブック) (JUGEMレビュー »)
ドン・フリーマン
康たんが大好きな絵本です。コールテンくんの飾りのない素直な言葉は、読んでいて癒されます。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座